• メールバスター
  • HOME
  • メールバスター

使えるメールバスター

「使えるメールバスター」は、完全クラウド型メールセキュリティサービスです。
個々のPCにソフトウェアをインストールすることなく最新版更新の手間も不要です。
又、独自のフィルタリングシステム(学習型AI技術で世界中より学習)により、スパム・ウイルスなどを即座に検知します。
昨今脅威となっている標的型攻撃メールをはじめ、迷惑メールが御社のメールサーバに届く前にブロック、
あらゆる攻撃からネットワークを保護します。

このようなお悩みや問題を抱えていませんか?

独自のフィルタリングシステム(学習型AI技術で世界中より学習)で検出率はほぼ100%、
迷惑メールがメールサーバに届く前にブロック。
スパム、ウイルス、フィッシング、ランサムウェア、マルウェアなど
あらゆる攻撃からネットワークを保護します。


使えるメールバスターの仕組み

受信メールに届くスパムやウイルス攻撃からネットワークを守ります。

スパム、ウイルス、フィッシング、ランサムウェア、マルウェアなど様々な攻撃からネットワークを保護

独自のフィルタリングシステム(学習型AI技術)で検出率はほぼ100%、迷惑メールがネットワークに届く前にブロック。

新しいスパムやマルウェアの流行を検出し対応

独自の自己学習型スマート技術で、安全なデータの収集と分析で継続的な改善を行います。新しいパターンを即座に検出、詳細を特定することで、すぐに新しいスパムやマルウェアの流行を検出し対応。学習型知能なので使うほどに判別精度が上がっていきます。

メールサーバHDD使用容量の80%を削減、リソースの効率化へ

クラウド型のため一度に大量の迷惑メールが来ても、迷惑メールがネットワークに届く前にシャットアウト。お客様のメールサーバに負荷が掛かりません。

簡単なメール管理で従業員の生産性が向上

面倒な迷惑メール処理をWEB管理画面で簡単操作。大切な時間を使わず、従業員の生産性の向上につながります。


スパムがあなたのネットワークから送信されるのを防ぎます。

ブラックリストへの登録防止

「送信フィルタ」は、ネットワークの脆弱性を取り除くことにより、御社のメールサーバから不正にスパム・迷惑メールの配信を防ぎます。御社のIPアドレスがブラックリストに登録される心配がありません。

ブランドイメージを守る

「送信フィルタ」を使用することにより、御社のメールサーバから不正にスパム・迷惑メール等の配信を防ぐことにより、御社のブランドイメージが損なわれることなく、お客様からの評価を保つことができます。

悪用管理性の向上

使えるメールバスターの「送信フィルタ」によって、どのユーザーやアカウントに注意が必要であるかを明瞭かつ簡潔にお知らせし、自動的にロックします。


使えるメールバスターの特徴

独自の学習型AI

使えば使うほどに判別精度が上がる自己学習型AI技術搭載で、安全なデータの収集と分析で継続的な改善を行います。新しいパターンを即座に検出、詳細を特定することで、すぐに新しいスパムやマルウェアの流行を検出し対応。迷惑メールがネットワークに届く前に排除します。

フィルタの品質

1日に何百万通ものメールを監視することでフィルタの品質を高め、スパムメールに対し高い撃退率を誇ります。ほぼ100%のフィルタリング精度なので誤検知率はほぼ0へ。

圧倒的なコストパォーマンス

アプライアンス機器を購入するなどの初期投資が不要、低コストで簡単に始められます。月額10,210円~、1ドメインで300メールアカウントの登録が可能。1メールアドレスあたりの単価は31円~。

ユーザーフレンドリー

シンプルでグラフィカルな管理画面、知識がなくても操作可能。宛先メールサーバにドメインを追加し、MXレコードの単純な変更をするだけでサービスを開始することができます。

メンテナンスフリー

メールの判定は、「使えるメールバスター」のフィルタリング専用メールサーバが行います。クラウド型の為御社でパッチを当てたり、面倒なトレーニングに煩わされることはありません。アップデートも自動で完了。

メールサーバの負担を軽減

完全クラウド型のため大量の迷惑メールが来ても、メールサーバの手前でシャットアウト。そのため御社のメールサーバに負荷が掛かりません。


必要なのはたったの3ステップ